テラスの紫蘇 BASIL ON OUR TERRACE

紫蘇の種をテラスに植えたら、それ以後、種が飛んで、毎年、テラス中の鉢植えが紫蘇だらけになる。気候が良く合うのだろうか?今年の紫蘇は間引いたので少なかったのだけれど、それでもテラスにあるのを全部引き抜くとこれだけの量になった。このごろはアメリカの料理雑誌にも時々現れる。僕たちはペストを作って、バジルと同じように使う。バジル、紫蘇、ミントは同じ族らしく、実際この順で風味が似ているといえば似ている。花はバジルとそっくり。たくさんでき過ぎるので、僕たちはレタスのように食べてます。ところで、手すりの間から白く見えるのはお隣のリビア総領事館。内戦中も続いていた外壁の修理がついに終ろうとしている。数日前に殺されたカダフィー大佐はここには来のだろうか?

SHISO is a herb used in Japanese food, similar to basil or mint.  They seem to belong to the same family;  more minty than basil and sweeter than mint. It is getting popular in the food magazines, books and TV cooking shows. Shiso has overtaken our terrace, growing in every pot, it is an incredibly strong plant. We use it to make pesto similar to the traditional basil pesto. Last year we ate  as a fresh green for salads. This year we weeded out many of  the plants but still had a great harvest this year. By the way, a white wall you can see between the handrails is our neighbor the Libyan Consulate. They have been repairing the exterior walls even during the recent uprising.  I wonder if Gaddafi ever stayed there or not?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください