THANKSGIVING 1,感謝祭その1

This year for Thanksgiving we traveled to our friends “second” house in upstate New York. The house is on the top of a mountain in a hamlet that was an artists village in the late 19 century. Located only an hour and a half hour drive north of New York City, the center of the hamlet is their library, post office and historical society, all supported by the local community. The library had over 6,800 visitors last year and has a very interesting collection; we found Brian Greene’s “Elegant Universe” and “The Fabric of the Cosmos”…..the library is the hub of the community in an historic building . Walks along the local roads give glimpses of the houses which vary in style and price and from locals to weekenders. The size of each lot must be a minimum of  3 acres which helps to keep the  charm of the forested location.  Next post will be about the nature .

クレッグスモアはマンハッタンから1時間半、北上したところにある。感謝祭の数日、ここにある友人のセカンドハウスで過ごした。ハドソン川派の画家たちによって19世紀末に作られたコミュニティーの一つで、なだらかな山上にある。今はもう芸術家村ではなくなったけれど、その名残だろうか、500人しかいないのに、郵便局や図書館がある。図書館は人びとのハブになっていて、ボランティアで運営されているようだ。田舎のキュートな建物なのにかなり充実した蔵書がある。ストリング理論(素粒子よりさらに小さい微細構造)の本”エレガントな宇宙(ブライアングリーン著)”を見つけた。人びとによって山道の管理がなされたり、乱開発がされないよう、気がくばられている。敷地は3700坪以下には分割できない決まりがあって、美しさが保たれている。回りの自然環境もすばらしい…これは次回に。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください