Town of Bellizona ベリンゾーナの町

P1010783s

modern but not trying to be eccentric. it seems to be referring to the old neighbor (click for bigger images).  さり気ない現代建築。隣の古い建物を参考にしている感じ。(以下すべて、クリックにて拡大)

This post is still a continuation from our visit to Italy. We traveled to Bellinzona in Switzerland, only an hour train trip from Como. To cross the Alps here it was so hard that the railway has 4 looped tunnels totally buried in the mountains. The mountains separate this area from the German speaking Swiss, in Bellinzona they speak Italian; but the atmosphere is very different from Italy. Both Italy and this area of Switzerland called Ticino are beautiful but this landscape is so clean. Switzerland is composed of major cities like Luzern and intermediate cities and then thousands of small towns and villages in the mountains. Bellinzona has a very ambiguous and attractive atmosphere with both a sophisticated and urban culture as well as the slow rural feeling of an intermediate size of city. The Swiss official web site describes the 3 castles in the city including the renovated school which is one of the UNESCO World Heritage sites and they also have a generous description of the modern architecture of the area. We did not know it when we were there; we came to see the works of Luigi Snozzi.

今回もイタリア訪問からの続き。国境を越えてスイスのベリンゾーナに来た。ここからのアルプス越えは難所で、反対側に出るまでに山の地中をぐるぐるとトグロを巻いた鉄道トンネルが4箇所ほどもある。アルプスがこの地域をスイスのドイツ語圏から遠くに隔てていて、言語はイタリア語が話されるものの、イタリアの雰囲気とはかなり違う感じがする。どちらも恐ろしく美しいのだけれど、こっちのほうが「きれい」かも知れない。スイスには、日本における東京のような、すべての中心となる都市はなく、ルサーンのようないくつかのメジャー都市と中規模の都市、それから険しい山肌に作られた五万とある町や村でできている。ベリンゾーナは 中規模の都市で、洗練された都市文化と田舎のゆっくりとした雰囲気が共存する不思議な魅力的な町のようにみえた。スイスの公式日本語サイトによると、城とモンテカラッソの小学校の建物はユネスコの遺産になっている。知らなかった。そのサイトはこの地域の現代建築についての説明がいっぱい。いかに建築文化が大切にされているかがわかる。

P1010794s

Public building or civic? You don’t notice from the front but from angle you can see a reference to classical architecture.  役所の建物か?端正で、奇をてらわない。正面からは気づかないけれど、このアングルからは昔の建物を参照しているのが判る

Monte Carasso is located within walking distance from the center of Bellinzona. It is well known for modern architecture designed by Snozzi over a period of 30 years. He did an elementary school, gymnasium, and many houses. The information center in Bellinzona gave us a beautiful brochure about him and a guide map. His followers who have a similar style also have been designing buildings here. You check one building then you see another one, then next to next. It is as if his school is exhibiting their work here. It is unbelievable to us that the local residents like the architects’ modernist ideas and philosophy so much that they keep asking them to design their buildings even now, this is so different from the US and Japan.

ベリンゾーナの町から歩いていける距離にモンテカラッソはある。30年数年前、スノッツィが町のためにいくつか公共建築や住宅をデザインしたことで、よく知られている。ベリンゾーナの案内所ではそれらの立派な案 内パンフレットが用意されていた。その建築家の後継者の作品が、その後もこの町にたくさん建てられていて、まるで町中が彼の流派の展覧会場のように見える ほど。一つの作品を見つけたら、そこから別のが見えきて、次から次へと芋づる状態。村は田舎のたたずまいなのだけれど、彼等の進歩的な考え方や作風が好ま れて、これほど小さい村でこれほどの数で、ずっと建てられ続けているというのは本当に驚異的。

P1010809s

P1010810s

The existing building which used to be a church, was renovated by Snozzi as an elementary school. Now it is one element of the world heritage site of Bellinzona. below are all  from their works, just a part. Click for bigger image.

かつて教会であった 古い部分は、ベリンゾーナの世界遺産に含まれている。シュノッチの増築デザインによって今は小学校として使われている。以下に彼らの作品。全部はここに乗せられないけれど…。クリックにて拡大。

 

This photo shows the typical situation, Vals was similar. There is no boundary between sophisticated urban life and rural buildings, they” co-exist” you realize that people care about the atmosphere. New materials and design are carefully added onto tradition .

村はこんな環境の中にある。ヴァルスでも似たことを見たけれど、洗練された都市住宅とのんびりした田舎住宅との間の境がない。しかしコモと同じで、村の雰囲気を保つのに気を使っているのがわかる。伝統的な材料や作りの上に新しいものが慎重に吟味して加えられている。

20140321_182549

A restaurant at the castle in the center of Bellizona. ベリンゾーナの中央にある城山

P1010859s

The entry door is straight ahead. 頂はレストラン。奥に入り口が。

 

P1010858s

The view of almost half of the city. 細長いべリンゾーネの町のほぼ片半分。

Town of Bellizona ベリンゾーナの町」への1件のフィードバック

  1. I have never heard of Snozzi or Bellizona but what an extraordinary and unexpected execution of the modernist idea! Instinctively you believe that modernism is about wiping out the past and should be completely out of synch with traditional buildings and materials, as it so often is. Here they are in symbiosis, not only accidentally but by design. Extraordinary.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください