Easter Bonnets 2014 イースターの帽子

IMG_5674s

This is the 2nd Easter Parade that we have brought our hats to. Easter this year was quite warm and sunny. Maybe that is why we thought there were more people sauntering down Fifth Avenue than last year.

自作のオリガミ帽子を持ってフィフスアベニューの復活祭パレードに乗り込んだのは今年で二度目。今年はとても陽気が良い。そのせいか去年より人が出ているように思える。僕等が見慣れてしまったせいかどうか?、周りの帽子は去年に比べて少し地味のように見えた。

IMG_5660s
The scheme for our bonnets this year used 6 lines converging at a vertex point. We have previously been developing 4 lines converging to a vertex (means 4 planes) and wanted to develop more complex patterns. Actually any even number of lines that converge to a point can be fold-able theoretically , but more than “8 lines converging” is technically very difficult to fold by hand. A ” 6 line” scheme is maximum for us to try folding and turned out quite different from the “4 line” patterns, there is more freedom. To understand the essential difference in these configurations is the current concern for me now. Please take a look at them. Anyway every hat was folded from one sheet of paper (or from 2 sheets to make a closed envelope ).
僕等の今年のテーマは各頂点に6本の線が集まる(6面が集まると言っても同じこと)折れ線パターンで帽子を折ることだった。これまでは4本が集まるパター ンばかりを追っていた。実際には偶数ならば理論的には折ることが可能なのだけれど、8本以上になると角度が小さすぎて、手で折るのは酷く骨がおれる。僕ら には6本スキームは実際上の折れる限界。でも4本スキームと違ってかなり自由度が上がるように思える。このパレードには3つの帽子が「6本スキーム」でできているのだけれど、目を凝らさないと判らない。本質的に違うようにみえる。何がそうなのかを理解したい。ともあれご覧あれ。どの帽子も切ったり張ったりしないで一枚の平たい紙から折り出されたもの。(閉じた形の場合は封筒のように周囲が繋がっている。これを 一枚と数えるか、それとも二枚と数えるかはお好みで。)

IMG_5666s

Not an exaggeration or self  admiring,  the hats were very popular, every few steps people asked us if they could take pictures of us, “Of course !”

誇張でも、手前味噌でもなくて、酷く人気がある。ひっきりなしに写真を撮って良いか訊かれる。「もちろん」

IMG_5682s IMG_5696s

But we hardly moved ahead. We realized we took more than 2 hours to go a few blocks. After walking to Rockefeller center from St. Thomas church we celebrated Easter the Austrian way with hard boiled eggs, ham, and horse radish on bread.

でも、おかげでなかなか前に進めない。気がついたら、聖トマス教会からロックフェラーセンターまで、たったの数百メーターを行くのに二時間あまりかかっていた。パレードは切り上げて ランチにしよう。オーストリア式に、固ゆでの卵とハムをパンの上にのせてイースターを祝う。薬味のホースラディッシュはお好みで。

IMG_5643C

 

Easter Bonnets 2014 イースターの帽子」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください