AllKB on the waterfront ウォーターフロントのAllKB 

 

P1080034s

Every fall the Alliance for Kip’s Bay has been planting and cleaning up Glick Park, located just south of  the United Nations. But this year it is closed for renovation, so this fall for the “It’s My Park Day”  we traveled outside the park. “It’s My Park Day” is a twice a year event sponsored by the NY Partnership for Parks, who supply tools, bulbs and this year bright pink spotted garbage bags. Volunteers gather throughout the city to work on their local parks.

毎年秋にはAllKBAllKB、キップス湾ボランティア連盟は国連ビルの真南にあるグリック公園の球根の植え付けと花壇の手入れをしている。ところが今年は改修工事のために公園は閉鎖された。そこで今年は活動の場をここから少し南に移している。この活動は「ニューヨークの公園仲間」が後援する毎年二回のイベントの一環で、「マイ公園の日」と呼ばれる。ニューヨーク中でボランティア達が各地元の公園に集まる。毎回、市から支給される道具と球根に加えて、今年はピンクの黒丸付きゴミ袋が付け足された。

P1080039s

Our neighborhood is changing- we have a new park, new buildings and and a ferry service connecting 35th street to the Bronx, Brooklyn and Astoria, all taking advantage of our location on the waterfront. Our clean up was focused on the area  by the ferry terminal, part of the East River Greenway where we worked on the tree beds south of Glick Park. Our efforts focused on making this piece of the Greenway, a greener place to relax and enjoy the waterfront. Our work also contributed to a special project;  as a memorial to the victims of 9/11 this year 500,000 daffodil bulbs are being planted throughout the city.

この近隣は大きく変化してきている。新しい公園、新しいビル、フェリーの新航路等々。新航路は35番通りからブロンクス、対岸の北部にあるアストリア、ブルックリンを繋ぐ。すべてここにある川のウォーターフロントのおかげである。今回の活動はこのフェリーターミナルのそば、イーストリバー川沿いの緑道、グリック公園の南の街路樹の足元に焦点を当てた。私たちの目的は緑道をもっと緑化してウォーターフロントをもっと楽しめるようにすることであった。今回のイベントは特別で、9/11の犠牲者のメモリアルとして50万個の水仙を全市に植えるというプロジェクトの一環となる。

P1080047s

We organized volunteers  from NYCares (an volunteer organizer), a local school and the local men’s shelter.  We dug up the rock-hard ground, planted 1,000 bulbs out of the 500,000, and discovered snoozing worms.

今回、ニューヨークケアというボランティアの団体と、地区のホームレスシェルターや学校からボランティアをオーガナイズした。石のように固くなっている花壇の土を掘り起こし、眠っている芋虫を脅かしながら50万個の球根の一部、1000個を植えた。

.

P1080057s

P1080060s

The ferry route was expanded this year. It has been welcomed by the community, bringing more pedestrians and other New Yorkers into the neighborhood. This transit node has been demonstrating the potential that a continuous  bike/pedestrian Greenway would create along the East River. The Greenway is a potential loop around the entire island, although it has a gap. Currently the Greenway north of the ferry terminal  disappears at the UN which you can see in the background of the photo. North of the UN, the section from 60th down to 53rd  is ready to be closed, but still the UN will remain one of the biggest barriers to continuous waterfront access. We keep advocating for a continuous route but it seems a distant goal. I finished our work hoping this will help to make this stretch of the waterfront an welcoming accessible neighborhood amenity.

数年前にここに就航したフェリーは、地元に歓迎されるだけでなく、ニューヨーク中からの利用客を増やしてきている。この公共交通の乗り換地点が成長することで、イーストリバー川に沿った自転車・歩行者専用緑道がもし繋がれば、いかなる利便が得られるかを人々に教えている。この区間がつながれば、マンハッタン島は緑道で一周することができようになる。しかし現状は、ここから北に行けばすぐに、国連(写真の背景に見える白い塔)で行き止まる。国連のさらに北側、現在ギャップとなっている53番通りと60番通りの間に関してはウォーターフロントに出られるようになって、ギャップが塞がるのは時間の問題に見える。しかし国連自体は最大の障害のままである。私たちは事あるごとに途切れた緑道が繋がるように運動をしているけれど、長い道のりになりそうだ。今日の活動が水辺親水公園整備へと広がり、地元のアメニティーを作るのに役立ってほしい、と思いつつ、仕事を終えた。

P1080064s

We are all looking forward to the spring to see the blooms on our waterfront and then get back to Glick Park.

春には花が咲き、グリック公園が再びオープンするのが待ち遠しい。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください