PEAR BLOSSOMS@NewYork ニューヨークの桜?じゃなくて…

Spring came to NY very early this year. There are some cherries blooming in Central Park and gardens here and there but instead of cherries there are masses of white flowers blooming in every street. But there is no cherry excitement like in Japan. The blooms are Callery (Bradbury) Pears but they do not produce edible fruit-we came to know the names of the street trees when we volunteered to survey NYC street trees a few years ago. There is no pear festival, no pear viewing parties,  no pear blossom prediction or tracking in the weather report, no seasonal  cakes using  pear leaves even though the blossoms are so overwhelming here.  Why no celebration for this wonderful display like in Japan?… too bad.  In Japan the trees are trimmed too much so that they look like giant bonsai except for the cherries, which have a special discrimination. When I was a kid I was told you must not break  the branches they are so beautiful, but I don’t remember any other tree that has that special treatment.

今年のNYの春はとても早く来た。桜のピンクをぽつぽつと見かける。セントラルパークのあそこに二三本、あの庭に一本…、といった具合。その代わりに、白い花が町中に咲いている。梨だ。桜と同じバラ科で遠目にはとても似ている。正確にはマメナシ。実はならない。前に公園局の街路樹調査のボランティアをした時に知った。日本の桜のように、梨祭りもなければ、梨見もないし、梨開花予報もなければ、梨餅もない。ニューヨーカーは何でも酔狂が大好きなのだから、梨の開花をお祭り騒ぎに仕立てたらどうだろうと思う?そう言えば、クリスマスとか独立記念日とか、プレジデントデイとか、叙事的な祝祭はあるけれど、四季の変化を祝う祭りはないような気がする。桜は日本では特別扱いをされる。桜以外の街路樹は小さく剪定されるのに、桜は、不思議なことに剪定されずに大木になる。子供の時に、どれだけ美しくても枝を折ってはいけないと言われた。しかし、他の木については覚えがない。

Japan is often said to be a country full of  lush green nature. I do not think that is true, when you compare Tokyo with any European city through Google earth it is not as green. I believe that Japanese towns would be more beautiful if they stopped trimming  the trees  so much and let them grow into a natural tree shape. A couple of years ago I spoke with the park department section in Kita-ku ward and asked if they could change their policy, I wonder what is going on there.

「わが国は緑の豊かな国」だと、しばしば言われる。それを疑わない人には、グーグルアースで欧米の都市一つでも試してみるように勧めたい。一目瞭然だから。確かに山間はそうだけれど、都市ではかなり貧しい。上空から見ると日本の都市は灰色、欧米の都市は緑っぽい。日本の都市に植わる木々を桜と同じように扱ってもらえないものだろうか?自然の樹形になるほどに、大きくなれればと良いのに思う。建物の美醜を云々するのも良いけれど、樹木の豊かな都市が出来れば、それだけでも美しい町に大きく近づく、と思う。二三年前、北区の公園課の人とそんな話をした。どうなったかな?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください